TEL

椅子に座っていて、立ち上がるときに立ち上がりづらいといったことはありませんか?

その原因の一つとして、

腸腰筋(ちょうようきん)が縮こまっている(固まっている)可能性があるのです。

腸腰筋とは、

背骨から大腿骨につく大腰筋と

骨盤から大腿骨につく

腸骨筋の二つの筋肉の総称です。

整体で評判のこころ整骨院十条院の腸腰筋に関する画像

主に、股関節を曲げることや

姿勢を正しく保つ働きをしています。

椅子に座っている時間が長かったり、

座ってばかりいると・・・

腸腰筋は縮まってきます。

そうすると、腰の骨を引っ張ってくるため、

立ち上がるときに腰の筋肉に負担がかかって

伸ばしにくくなり痛みにつながります。

さらに、背骨のゆるやかなカーブが崩れて

反り腰になってしまいます。

こころ整骨院十条院では、背骨の歪みを診て筋肉の治療や整体をしているので

反り腰や腰痛でお悩みの方は当院までお越しください