TEL

自宅で肩こりを改善する3つの解決策

1 肩甲骨グルグルエクササイズ

肩は人間の関節の中でも、最も可動域と言って動かせる範囲が広い関節です。

また、肩は筋肉がたくさん付いていて、細かく小さい筋肉から大きく力強い筋肉まで様々です。

しっかり肩を回すことで、この筋肉たちが活発に動き出しますので、刺激が入り、血流が良くなります。

また、肩を回す際に意識する時に最も重要なのが、肩甲骨の動きです。

肩甲骨は肩を回す際に非常に重要で働きの大きいものです。

肩甲骨をしっかり動かすことで、首や肩のコリはかなり改善されます。

意識をするのは、肩をただ回すのではなく、肩甲骨を意識して回してあげるとよりかたが動かしやすく、正しい動きになりますので、ぜひやってみてください。

整体で評判のこころ整骨院十条院の肩甲骨ストレッチの画像。

 

2 肩の上げ下げエクササイズ

肩がこる際に一番といっていいほど起こっている問題点として、肩に力が入っていることです。

よく「肩の力を抜きなさい」などと言われたことはありませんか?

肩に力が入り続けていると首や肩のコリにつながります。

また首から肩甲骨にかけては肩甲挙筋と言う筋肉があり、その筋肉をゆるめることによって肩のコリを解消していくのです。

 

↓上げ下げ運動の動画↓

img_5617

 

3 ストレッチポールを使ったストレッチ

ストレッチポールは1000円ほどで購入ことができますし、簡単に肩こりを解消することもできるのでオススメです。

また、何でやるのかではなく、何をやるのかが重要です。

ストレッチは基本的に痛みが出ない範囲で行います。

無意識に筋肉が伸びているのが一番正しいストレッチの基本です。

整体で評判のこころ整骨院十条院のストレッチポールを使った画像